5歳若く見える額を出すおしゃれ

女性の多くはある程度年齢を重ねるとどうしても若い頃と同じようなヘアスタイルになってしまいがちなので、余計に老けた印象を周りに与えてしまう恐れがあります。特に前髪を作っているヘアスタイルは一見顔全体をカバーして若々しい印象になるとイメージしがちですが、幼さが出やすくなってしまう難しいヘアスタイルなので、出来るだけ大人の女性の雰囲気を出しながらおしゃれなヘアスタイルを維持したいなら額を出すヘアスタイルに切り替えていくことが大切になります。また年齢を重ねるとどうしても気になってきてしまうのが肌のくすみやシミ、ソバカスなどの加齢トラブルです。そんな肌色を明るく見せるためにもヘアカラーを明るめにするのも若々しい印象になる特徴があると人気になっています。

小顔効果のあるショートヘアが人気

今までしっかり前髪を作ってヘアスタイルをセットしていた女性は少なくありませんが、比較的幼い印象になりがちな前髪ありのヘアスタイルは、30代以降になるとどうしても若々しすぎて顔とヘアスタイルが浮いて見えてしまう恐れがあります。逆に50~60代の女性ならかえって老けた印象をカバーする方法として前髪アレンジを取り入れる方法もありますが、30~40代の大人の魅力に溢れた世代の方なら額を出すヘアスタイルを維持することでヘアスタイルとメイク、ファッションにメリハリを出すことが出来るようになります。額を出すヘアスタイルで注意をしなくてはいけないのが、髪色や髪のボリュームです。30~40代というとどうしても服装も暗い色になりがちなので、明るい雰囲気を出すためにも髪色を明るめにしたり、髪のボリュームを活かす方法として軽めのショートヘアは小顔効果があるとして人気になっています。

ボブヘアでおしゃれな大人の女性に

老けた印象になってしまう方のヘアスタイルの多くが毛先のボリュームが多く、重たい印象を残してしまっている場合があります。毛先が重いと顔全体ものっぺりとした印象になってしまうので軽やかさを出す方法として毛先に多くのレイヤーを入れる特徴があるボブスタイルが大人の女性に人気があります。ボブヘアは軽めのカラーから少し暗めのカラーでも綺麗な仕上がりになる特徴がありますし、毛先に軽くパーマをかけるとふわっとした仕上がりになりますので、自宅でも簡単にヘアセットをすることが出来るのが多くの女性から支持されている理由になっています。若い女性などは重めのボブが人気になっていますが、年齢を重ねた女性が若い印象を手に入れたいなら出来るだけ重めのボブよりも、レイヤーを入れてもらい軽めのボブヘアに仕上げることがポイントとなります。